あなたが、1冊20分で読めるようになる理由とは・・・

 

 

 

 

 

日本で唯一、速読の特許を持つ「速読の第一人者」

 

1953 年北海道生まれ。
ジョイント式速読術・速脳術・多分野学習法 などの
開発創始者、速脳理論の提唱者。
30 年以上の研究開発により生み出された
コンピューターソフトや著書は100 冊以上。
速脳・速脳速読・速脳速聴等の商標や 速読術等の
脳力開発に関するアメリカ、日本で特許を取得している。
新日本速読研究会 会長

 

■任天堂DS

 

■ 書 籍

 

■所有特許

※外国語学習装置 特許第3507005号
※多重聴取訓練装置及び多重聴取訓練用記録媒体 特許第3380212号
※基礎能力訓練管理システム及び方法 米国特許 登録番号 6764311

 

 

 

 

速読を身につけた人たちの読むスピードは・・・

 

↑再生ボタンをクリック

 

 

 

 

「ええ、こんなの読めるわけないよ・・・」

 

そう思ったあなた!
川村式速読術を身につければ、これくらいのスピードで読めるようになります。もちろん、内容を理解した状態で、です。

 

あなたの読書スピードが今より10倍速くなったら、
どれだけの時間が短縮できますか?

 

1冊読むのに4時間かかっていたなら、1冊20分程度で読めるようになります。

 

1冊あたり3時間40分の短縮。
10冊読んだら、36時間以上の短縮です。

 

仕事や勉強に追われて、趣味や楽しみの時間が取れない、
本を買っても最後まで読めない、本棚に積んだまま・・・

ということがなくなります。

 

知識量や仕事の生産性はどれくらい上がっているでしょうか?

 

以前は1冊しか読めなかったのが、同じ時間で10冊読めてしまうのです。
インターネットや新聞も、スキマ時間で膨大な情報収集ができます。
同じ時間で10回繰り返し読めるので、
内容の理解と記憶の定着が格段に上がります。

 

速読を身につければ、
睡眠を削って勉強したり、長時間のデスクワークに追われることから解放されます。

 

「速読の学校 オンライン講座」の参加者たちの変化と同じように、
あなたも今より効率よく、仕事や勉強で結果を出すことができるでしょう。

 

 

読書スピードが5倍、10倍になった喜びの声

 

 

 

もしあなたが、

 

「もっと早く本が読めるようになりたい!」
「速読を身につけて、仕事や勉強の効率を上げたい!」

 

そう思っているなら、
今すぐ「速読の学校 オンライン講座」の無料プレゼントを受け取ってください。

 

無料プレゼントの申し込みは簡単です。
下記の申し込みフォームから、3分程度でお手続きができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お申し込みはこちら

 

 

 

 

 

 

お申し込みはこちら

 

あなたが受け取れる無料プレゼントは・・・

 

1回10分、ゲームを楽しむ感覚で、いつのまにか速読が身につくように
プログラムがつくられています。

 

動画による画期的なプログラムなので、ただPC 画面を見るだけで、
グングン読書スピードが上がっていきます。

 

なぜPC 画面を見るだけで、速読が身につくのか?

 

30年間の脳力開発を研究してきた結果、
3つの要素を鍛えるだけで、
必然的に読書スピードがアップすることが分かりました。

それは、

 

1.目を鍛える
2.脳の処理速度を上げる
3.読み方を変える

 

この3つの要素の掛け算で、読書スピードがグングン上がります。

 

簡単に説明すると、

 

【目を鍛える】ことで、文字を見るスピードが上がります。
【脳の処理速度を上げる】
ことで、頭で理解できるスピードが上がります。
【読み方を変える】
ことで、一度に大量の文章を読めるようになります。

 

筋トレと同じで、トレーニングをやった分だけ、速く読めるようになるのです。

 

残念ながら、世の中に広まっている速読法の多くは、
読書スピードを上げる3つの要素のうち、1つか2つしかやっていません。

 

だから、成果にバラツキが出てしまうのです。

 

「川村式 速読トレーニングプログラム」なら3つの要素を
バランスよく鍛えていくので、誰でも確実に速読が身につきます。

 

トレーニングの一部をご紹介すると・・・

 

トレーニングの前後に、あなたの読書速度を測定できます。
読書スピードが上がっていくのが日々実感できて、モチベーションが持続します。

 

 

 

目の6つの筋肉を鍛えることで、すばやく文章が読めるようになります。
眼筋を鍛えるメリットとして、速読だけでなく、視力回復や疲れ目の防止といった
効果も期待できます。

 

 

 

素早く読めるようになった目のスピードに、
脳の処理速度を追いつかせるトレーニング。
脳の処理速度が上がることで、理解力が早くなり、
頭が良くなったと実感できます。

 

「頭の回転が速くなるってこういうことだったのか!」

 

という、驚きと喜びの声をたくさんいただいています。

 

 

 

ここからは、速読中級者向けのトレーニングになります。
分速2,000 文字〜2,500 文字の読書スピードを達成し、
音読の限界まで到達した方が行うトレーニングです。

 

視読をマスターすれば、分速5,000 文字〜10,000 文字という、
日本人平均読書スピードの10 倍以上の速さで文章を読めるようになります。
誰でも、1冊20分で本が読めるようになるのです。

 

 

 

速読トレーニングにちょっと疲れた時は、楽しい脳トレゲームで脳を一休み。
「論理思考ゲーム」「記憶力アップゲーム」「脳力活性化ゲーム」など、
ユニークなゲームで、あなたの脳をあらゆる角度から刺激します。

 

「いろんなトレーニングがあるけど、大変なのかな?」

 

実際には、1回10分程度で終わります。
時間がない時は、3分間のカンタン特別トレーニングもご用意しています。

 

特別な操作は必要なく、ナビゲーションに従って、PC の画面を見るだけです。
このトレーニングは、潜在能力を開発するため、
頑張らない方が、上達が早い
のです。

 

例えば、読書や勉強の前に、3分間トレーニングをやるだけで、
学習効果がアップします。

 

1ヵ月間試すだけでも、平均3倍以上早く本が読めるようになっています。

 

このトレーニングは、速読理論を知らなくても、問題ありません。
でも、理論もちゃんと知りたい、という方には・・・

 

 

 

「速読の学校」公式テキストは、30 年間の研究データを元に、速読理論の
すべてを図解で分かりやすくまとめています。

 

速読や脳力開発に関する書籍を100冊以上書いてきましたが、
そのエッセンスが全て、このテキストに詰まっています。

 

 

 

■公式テキストの一部をご紹介すると・・・

 

<基礎編>

  • 理解力を落とさずに、読書スピードを10倍にする方法とは?
  • 速読ができる人、できない人の違いとは?
  • 眼の仕組みが語る速読の秘密とは?
  • 視力も向上してしまう眼を鍛える6つの眼筋トレーニングとは?
  • 90 日で出来る速読脳のつくり方とは?
  • 右脳と左脳のどちらを使えば速読にはいいのか?
  • 初心者が必ずぶつかる「●●の壁」とその乗り越え方とは?
  • 視読をマスターするための12種類のブロック読みトレーニングとは?
  • たった3分間で速読力を20%向上させる方法とは?
  • あなたの脳が最も活性化される時間とは?
  • なぜ右脳や潜在意識を使った速読は身につかないのか?

 

 

<応用編>

  • 受験勉強や資格試験の学習効率を5 倍にアップさせる
    速読の活用法とは?
  • あの有名メジャーリーガーも取り入れている速読のある
    トレーニング法とは?
  • 日常生活から速読力をアップさせる方法とは?
  • 65歳でもわずか3ヶ月で1分間に10,000字を
    読めるようになった秘密とは?
  • 試験対策に最適!速読を使って記憶力をアップさせる方法
  • 集中して速読のトレーニングをすると逆に効率が
    下がってしまう理由とは?
  • 一生涯使い続けることができる速読の習慣化とは?
  • 速読に対する疑問をすべて答える100 の質問 など

 

 

30年以上、速読に関するありとあらゆる悩みや課題を解決してきたので、
誰でも速読が身につくようなプログラムを開発しました。

今なら1ヶ月間無料なので、ぜひ使ってみてください。

 

 

 

 

 

その他にも、確実に速読を習得するための
サポートをご用意しました・・・

 

正直、「無料プレゼント1」のプログラムをやれば速読は身につくので、
それ以外のサポートは、本当は必要ありません。

 

しかし、忙しくてトレーニングをサボってしまったり、
モチベーションが下がってしまうことも時にはあるかもしれません。

 

それでもご安心ください。

 

速読マスター講師たちが、定期的に、動画や音声、メールで
あなたの学習をナビゲートしていきます。
数日間、出張や旅行でトレーニングができなくても
問題なく再開することができます。

 

■1ヶ月目の「速読講義」内容は・・・

・ トレーニングプログラムの使い方マニュアル(動画)
・ 1ヶ月で読書スピードを3倍にするために
・ モチベーションを維持する、速読講師からのメールマガジン など

 

 

 

 

 

速読で挫折する人が一人も出ないように・・・

 

あなたがトレーニングを始めてから、

 

「プログラムのやり方がわからなくなっちゃった・・・」
「忙しくてトレーニングについていけない・・・」

 

という場合でもご安心ください。

 

この速読プログラムは、基本的には、自宅で学習できるように作られていますが、
悩みや課題をすぐに解決できるサポートをご用意しています。

 

講師は全員、このトレーニングプログラムで、
分速5,000 文字以上の速読を身につけた速読マスター講師
なので、
あなたの悩みや課題に対して、わかりやすくサポートしてくれます。

 

■個人セッションの特徴とメリットは・・・

  • 実際に速読を身につけている講師陣
  • いつでも・何度でも回数無制限で、一切追加料金はかからない
  • 些細な悩みや課題でも、親身になって答えてくれる
  • 進捗状況に合わせた個別指導が受けられる
  • モチベーションが維持できる

ここまで手厚いサポートをしているからこそ、
誰でも速読は身につけられると断言しています。

 

 

 

 

 

速読の効果を何倍にも高める、
仕事や人生に役立つコンテンツも・・・

 

速読マスター講師たちは、本を読むことが大好きです。
そして、本から得た知識や気づきを、仕事や人生に活かしています。

 

講師の中には、会社経営者やコンサルタント、各業界で活躍している
ビジネスマンが何人もいるので、お勧め書籍がたくさんあるようです。

 

私たちには、読書を通じて、人生を幸せに豊かにするコミュニティを
つくっていく、というビジョンがあります。

 

毎月、速読マスター講師たちが厳選した書籍をご紹介しながら、
本の要約や効果的な読み方の解説もお届けいたします。

 

速読のスキルはもちろん、それ以外にも、
勉強や読書の習慣、大量のビジネスの知識を得ることができるでしょう。
1日1冊、年間365冊本を読むツワモノもいるようです。

 

 

 

 

現役の経営コンサルタントであり、日本脳力開発協会理事の中野究が、
速読の活用法やその他の脳力開発、勉強法など、
実践で役立つコンテンツを動画配信いたします。

 

また、受講生から寄せられた質問の回答も、コンテンツ配信していく予定です。

 

もう情報収集や勉強法で悩む必要はありません。
あなたの仕事や勉強の生産性を高めるエッセンスが盛りだくさんです。

 

 

 

 

■予定している動画コンテンツ(一部変更あり)

 

1 ヶ月 効率良い情報収集と情報の活かし方
2 ヶ月 時間管理の秘訣
3 ヶ月 脳科学に基づいた、正しい学習法
4 ヶ月 集中力をつける秘訣
5 ヶ月 アイデア力・発想力を高める方法
6 ヶ月 成功脳を作る方法
7 ヶ月 なぜ成果を上げられないのか?成果を上げる秘訣
8 ヶ月 速読を仕事に活かす3つの方法とは?
9 ヶ月 速読で専門性を身につける方法とは?
10 ヶ月 脳を120%活用させる方法とは?
11 ヶ月 ???
12 ヶ月 ???

 

 

 

 

 

既に速読を身につけた数百名の仲間もいます

 

実は、速読を身につける一番のコツは、速読を身につけた人に出会うことです。

 

すでに「速読の学校 オンライン講座」で速読を身につけた方が数百名いますので、
「どうやって速読を身につけたのか?」具体的な速読を身につけるコツや、
悩みを相談できる仲間がたくさんいるので、安心です。

 

速読の講師として活躍されている人や、趣味や自己啓発で
速読トレーニングを続けている人も多くいます。

 

手前味噌ですが、「速読の学校」で学ばれている人たちは、
皆さん誠実で素晴らしい方ばかりです。
本や好きだったり、目標に向かって勉強に励んでいる仲間がたくさんいます。

 

自学自習だと、モチベーションが下がることもあるかもしれません。
そんな時に、速読を学ぶ仲間がいることは、大きなサポートになるでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

お申し込みはこちら

 

 

 

 

はじめまして、川村明宏と申します。

 

私は、30年以上にわたり速読についての研究と開発を
行ってきました。

 

速読に関する書籍やゲームを多数手がけておりますので
ご存じの方もいらっしゃるかも知れませんね。

 

現在は、「川村式速読術」を身につけた100人以上の講師たちと一緒に
仕事や勉強に役立つ速読を習得するための
「速読の学校 オンライン講座」を開いています。

 

アメリカで脳力開発の研究をしていたこともあり、
私が監修した速読教材は、アメリカでシェアNo.1 になっています。
全米では、幼稚園から大学まで8000校以上に導入されています。

 

この30年間で、全世界120万人の方が、
私の速読術を学んでくださっているのは、開発者として非常に嬉しいことです。
速読は、自動車に乗るのと同じように、適切な訓練を受ければ、
誰でも身につけられるスキルです。

 

すでに「速読の学校 オンライン講座」で速読をマスターした
受講生の動画を見てもらえると分かるように、

 

・情報収集に追われて、時間が足りない
・本を買ったけど、読む暇がない
・資格や試験の勉強をするのが苦手だし面倒・・・

 

ということから解放されます。
多くの受講者が語っている通り、これはまぎれもない事実なのです。

 

しかし、今でも「速読の学校 オンライン講座」に興味を持つ人の中には、

 

「他の速読を学んだけど、身につかなかった」
「速読って本当にできるんですか?」

 

という、速読に挫折してしまった人や不安や疑いを持たれている人が
まだまだいらっしゃいます。

 

 

 

 

 

 

数千人以上の受講生の相談に直接乗ってきて
また、数万人以上の方にアンケート調査をしてわかったことは

 

速読が身につかない理由は2つしかない、ということです。

 

それは、

 

・プログラムの内容が適切ではない
・プログラムを継続する仕組みがない

 

このどちらかです。

 

自動車に乗るために、国から認められた自動車教習所に通って、
教官から講義と実技の訓練を受けていけば、
ほぼ100%の人が免許を取得できます。

 

速読も、これとまったく同じです。

 

私が、「速読の学校」と名づけたのも、
日本で唯一特許を取得している速読理論に基づいた、速読プログラムで、
認定を受けた講師がサポートする、誰でも身につくスクールである

ことを伝えたかったからなのです。

 

もしあなたが速読を身につけられなかったとしたら、
それはあなたの問題ではなく、プログラムに原因があるのです。

 

 

 

 

 

 

「一瞬で本が読める!」
「たった2日で何十倍の読書スピードになる!」

 

といったインパクトのある広告が溢れています。
プログラム内容は、2日間のセミナーや売り切りの教材が中心です。

 

例えば、もしあなたが自動車免許を取得する時に、

 

「2日間の講習のあとは、自分でやってください」
「教材を送るので、自分で訓練してください」

 

・・・これって難しすぎませんか?

 

車の場合は、誰でも自動車教習所に通えば、ほぼ100%の人が
運転できるようになるスタンダードなものが存在します。

 

同じように、速読術にもスタンダードが存在します。

 

それが、私が30年かけて開発した「速読の学校」なのです。

 

なぜそう言い切れるのか、説明しますね。

 

まず、日本で速読の特許を取得しているのは、私(川村明宏)ただ一人です。

 

そして、脳力開発の研究が進んでいるアメリカにおいて、
私が監修した速読教材は、おかげさまで売上ナンバーワンになっており、
既に100万本以上の販売を記録し、今でも売れ続けています。

 

しかも、「川村式速読術」は、全米8000校以上の幼稚園から大学まで
導入されています。

 

学校への導入や、特許取得ができたのも、
「川村式速読術」が、誰でも身につけられるスキルであり、
実際に受講者が速読をマスターしているからです。

 

 

 

 

 

 

30年間の脳力開発を研究してきた結果、
3つの要素を鍛えるだけで、
必然的に読書スピードが上がることが分かりました。

それは、

 

1.目を鍛える
2.脳の処理速度を上げる
3.読み方を変える

 

この3つの要素の掛け算で、誰でも読書スピードは上がります。

 

簡単に説明すると、

 

【1.目を鍛える】ことで、目が速く動くようになります。
目が速く動くようになると、一度にたくさんの文字を見ることができます。

 

しかし、文字が見られることと、理解することは、
実はイコールではありません。
文字の内容を理解するのは、脳の機能だからです。

 

そこで、

 

【2.脳の処理速度を上げる】ことが必要になります。
目で見た文字を頭で理解するには、脳の処理速度を上げる必要があるのです。
「流し読み」だと、内容を正確に理解できない人が多いのはこのためです。

 

さらに、

 

【3.読み方を変える】ことで、一度に大量の文章を読めるようになります。

 

普通の人の文章の読み方は、「音読(黙読)」と呼ばれる方法ですね。

 

・音読は、声に出して読む、読み方です。
・黙読は、声には出さないけど、頭の中で音読する読み方です。

 

音読自体が悪いわけではありませんが、
圧倒的なスピードで読むには、音読(黙読)だと限界があります。
今より5倍、10倍速く、声に出して読めないですよね?

 

なぜ私たちは無意識のうちに、音読してしまうと思いますか?

 

原因は、学校教育にあります。
国語の授業で、物語を声に出して読んだ経験は誰にでもあると思います。
その結果、私たちの体には、音読が染み付いているのです。

 

「速読の学校 オンライン講座」では、音読の壁を超える読み方として、
「視読」を身につけていきます。

 

視読とは、一文字一文字、読む音読とは違って、
文字を1行、もしくは数行ごとのかたまりでとらえる読み方です。

 

1文字ずつ読むやり方から、行単位で読む視読ができると、
一気に読書スピードは上がります。

 

読書スピードを上げるには、これら3つの要素を鍛えていくだけです。

 

「速読の学校 オンライン講座」では、
1回10分PC 画面を見ているだけで、3つの要素が自然と鍛えられています。

 

だから、誰でも読書スピードが上がっていきます。

 

ほんとうに簡単なんです。

 

でも残念ながら、世の中に広まっている速読法の多くは、
読書スピードを上げる3つの要素のうち、1つか2つしかやっていません。

 

だから、成果にバラツキが出てしまうのです。

 

「速読の学校 オンライン講座」なら
3つの要素をバランスよく鍛えていくので、必然的に速読が身につきます。

 

速読を身につけることができれば、今までと同じ時間で、
何倍もの情報量を収集できるので、仕事の効率は飛躍的に高まります。

 

勉強や情報収集に追われる生活から解放されるでしょう。

 

 

 

 

 

 

「速読の学校 オンライン講座」をスタートするにあたって、
価格についても議論を重ねました。

 

他の速読講座や教材を知っていますが、2日で10万円以上のセミナーや、
すべてのコースを受講するまでに50万円以上かかる講座
がいくつもありました。

 

速読を身につけると、あなたは大幅に時間を節約することができます。
もしあなたが、1冊読み終えるのに4時間かかっていたとしたら、
1冊20分で読めるようになり、1冊あたり3時間40分も短縮できます。

 

10冊あたり36時間(1.5日)、100冊あたり366時間(約15日)の節約です。
本以外のあらゆる文章を読むスピードも上がるので、
速読がどれだけの自由な時間をもたらすかイメージしていただけたでしょうか?

 

あなたが速読を身につけることで、生涯にわたって得られる時間的価値を考えれば、このプログラムは、50万、100万円でも安いかもしれません。

 

でも、私はそこまで高い金額にはしない方がよいと考えました。

 

私が実現したいことは、
「一人でも多くの方に、本物の速読を身につけていただくこと」だからです。

 

金額は、

 

・入会金8,400円
・月々9,800円

 

にしようと思います。
スポーツクラブの月会費程度の金額です。

 

体の筋力トレーニングも大切ですが、
今回は、目と脳を鍛える「知的な筋トレ」です。

 

ぜひ速読を身につけて、
あなたの知的好奇心を満たす毎日を過ごしてください。

 

ただし、速読が身につくと、
一気に大量の本が読めるようになるので、書籍代がかかります。
資格や語学の勉強にも勢いがつくでしょう。

 

「速読の学校 オンライン講座」は、
受験生も多く参加してくれているので、
なるべく負担にならない金額を検討しました。

 

そこで、今回特別に、

 

・入会金8,400円 → 無料
・月々9,800円 → 月々4,980 円(税込 5,378円)

 

です。

 

3〜4冊の書籍代くらいの負担です。

 

しかも、今後たとえ値段が上がったとしても、
あなたはこのままの値段で受講を続けることができます。

 

これで全員が合意するかと思いましたが、
まだ納得しないスタッフがいました。

 

「私は、実際に効果があるものにしか、お金を払いたくない」

 

確かに言われてみれば、そうだなと思います。

 

同時に、私は、
「使っていただければ、速読の効果を実感してもらえる」
と確信しています。

 

そこで、1ヶ月間、まるまるすべてのプログラムを、
無料で使っていただけるようにしました。

あなたには何のリスクもありません。

 

すでに、数百名の方が「速読の学校 オンライン講座」に
参加しているのですが・・・

 

 

 

 

 

 

 

任天堂DS「目で右脳を鍛える 速読術」シリーズで
広く知られるようになりましたが、
それより30 年以上も前から速読の研究を続けており、書籍は100 冊以上、
アメリカでナンバーワン人気の速読ソフトの監修もしています。

 

誰でも訓練を受けることで読書スピードが上がることが証明されたからこそ
日本で唯一、速読術の特許を取得しているプログラムなのです。

 

 

 

プログラムがしっかりしていることは一番重要ですが、
同時に、速読が身につくまでトレーニングを続けることも非常に大切です。

 

電話による無制限の個別サポートをしているので、
あなたが迷った時、困った時に、いつでもフォローできる体制を
ご用意しています。

 

 

 

facebook 上でも、速読を身につけた仲間のコミュニティがあります。
実際に速読を身につけた人の話を聞くと、
「自分にもできる!」という自信が湧いてくるようです。
同じプログラムに参加した仲間なので、気軽に速読のコツを
聞いてみるのもいいですね。

 

 

 

 

 

 

 

30 代 磯貝誠様 【自営業】

こんにちは、磯貝誠です。
私がなぜこの速読講座を受講したかと言いますと
やっぱり現代は情報社会。
テレビや新聞、雑誌、インターネットなど、様々な情報が溢れていると思いますが、それをいち早くたくさんキャッチして自分の知識として生活に活かしていきたいという想いがありました。

 

そんなときにこの速読講座に出会いました。
速読を学ぶ前、私の読書速度はどのくらいだったかと申しますと
だいたい1 分間に600 字前後です。

 

それが今では約5,000 字くらい読めるようになっています。

 

この講座のトレーニングは非常に簡単で
モニターの画面を見るだけで出来ます。
誰にでも学べる非常に簡単なトレーニングです。

 

今、実際にどれくらいのスピードで本を読んでいるかと言いますと
これまでは1 冊読むのにだいたい3 時間くらいかかったような本が
今では20 分から30 分くらいでだいたい読むことができます。
この講座を学んで非常に私は良かったと思っております。

 

 

↑中心の矢印を押すと「受講生の感想」動画が再生します↑
※この動画は音が鳴ります※(1分25 秒)
携帯電話用動画はこちら

 

 

 

大津 様 【会社員】

速読を始めたキッカケは、 資格試験の勉強に活かしたくて、速読を始めました。

 

トレーニングを始める前は、500 文字でしたが、
今は、4000 字も読めるようになりました。

 

速読をやる前より、読むスピードが速くなっているのは 確かだと思いました。

 

資格の勉強は、過去社会保険労務士を合計5 回受けていたましたが、
3 回ともあと1点足りない状況が続いていました。

 

試験に受かる要素として、試験前直前にポイントをいかに全て読むことができるかが、重要だと思っていましたが、速読をやって、試験直前に全体が見ることができたことが、合格につながったのだと思います。
速読を勉強して良かったです。

 

 

↑中心の矢印を押すと「受講生の感想」動画が再生します↑
※この動画は音が鳴ります※(33 秒)
携帯電話用動画はこちら

 

 

 

太田伸雄さん 70 代 男性 千葉県松戸市
【英語塾 塾頭 大学名誉教授】

音読が中心だったので、精々600 字ぐらいのスピードだったが、
視読に変わって速くなった。300 ページの英語受験書が1 回5 分で読めるようになった。それを100 回繰り返すと完璧に覚えてしまいます。
記憶力がよくなったのが良かったと思います。

 

このように、あなたも速読を身につけることができます。

 

 

 

 

 

 

 

速読は正しいトレーニングを継続して行えば、
必ずマスターすることができます。
特許を元に開発した講座と個別指導で、あなたの読書スピードが上がります。

 

 

難関と言われる司法試験や税理士試験、TOEIC やTOEFL など
あらゆる試験で効果を発揮しています。
資格や語学を、短期間で勉強できるし、当日の解答スピードも上がります

 

 

速読には、脳を高速化させるトレーニングが含まれています。
脳を活性化させるトレーニングを行うと、
左脳が2 倍、右脳が20 倍に活性化されると報告されています。
脳を高速化させることで、あらゆる処理能力も向上していきますので、
勉強や仕事の効率がアップしていきます。

 

 

専門書や小説、電子書籍、メール、インターネットなど、
文章が書かれているものはすべて速く読めるようになります。

 

 

速読トレーニングで、脳全体を活性化させていくので、
理解力や記憶力、思考力、集中力、動体視力も同時に向上していきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

お申し込みはこちら

 

 

 

 

 

 

 

速読だと、内容の理解度が落ちませんか?
内容の理解度が落ちることはありません。内容を理解した上で、速く読む速読術を身につけていただきます。

 

 

このプログラムを終えた人はどのくらい速くなりますか?
個人差はありますが、誰でもトレーニングを続ければ、1分間で5000文字、つまり1冊20分程度で読めるようになります。

 

 

速読を身につけるのに、どれくらいの期間がかかりますか?
個人差はありますが、平均的には、1カ月で3倍、3カ月で5倍、
6〜12カ月で10倍以上の読書スピードが上がっています。

 

 

速読は受験や資格の勉強に役立ちますか?
受験や資格の勉強では、問題文を読み、解答しなければなりません。
問題文を読んで解答する為には、教科書や参考書を読んで知識を得ることが必要です。
その知識を得る為にも速読が有効です。教科書や参考書を速読を使って反復して読むことで、理解や記憶が深まり受験勉強に役立つのです。

 

 

新しいことを学習する場合、
速読をどう役立てればいいですか?
学習する場合に、速読を使って反復学習をすれば記憶を定着させることができます。
反復学習は、その時間が速ければ速いほど効果的なのです。
つまり、速読を使って反復学習をすれば、学習に要する時間も、繰り返しにかかる時間も共に短縮されますので、記憶を定着させるうえで、「速読と反復学習」は、効果的な方法であるといえます。

 

 

レッスンの間隔があいてしまうと、
速読のレベルが上がらないのでしょうか?
レッスンの間隔があいても、またレッスンを再開すれば前回の速読のレベルを再現することができます。一度レッスン中断した後でも、レッスンを再開して継続することによって、元に戻るだけでなく、より高い速読レベルを達成することができます。

 

 

年齢による訓練効果の違いはありますか?
一般論として、年齢が低い方が、習得にかかる時間が短い傾向があります。人は生まれた時は右脳的であり、年齢を重ねるにつれ左脳的傾向が強くなります。また、文字を習い、音読した時間が短いほど、視読にかえやすいといえます。
速読を身につけるなら、早い方がよいでしょう。

 

 

もうすぐ定年を迎えますが、
速読はできるようになりますか?
高速道路を降りた直後、いつものスピードが遅く感じられますか?
答えがハイならだいじょうぶです。

 

 

母国語以外の本を読むのも速くしたいのですが、
他言語のプログラムは提供されるのですか?
その予定はわかりませんが、基本的に今のプログラムでトレ−ニングしていれば、どの言語の本をよむ時でも速く読めるようになっているはずです。

 

 

 

 

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

「速読」のトレーニング内容や、受講者の声をご紹介してきましたが、
速読は特殊な能力でも、難しいものでもない、
ということを知っていただけたなら幸いです。

 

「速読の学校 オンライン講座」は、
人が本来持っている能力を伸ばしていくだけです。

 

速読を身につけると、本当にやれることが増えていきます。
速読は何歳からでも身につくスキルですが、
早く身につけたほうが、残りの人生でできることが広がります。

 

速読を身につけて損はありませんから、
ぜひ1ヶ月間、「速読の学校 オンライン講座」に参加して、
あなたの本来の能力を発揮してみてください。

 

 

 

 

 

 

 

お申し込みはこちら

 

 

 

 

■追伸1

 

今回、あなたが無料で手に入れることができるのは、

 

10倍の読書スピードを実現するための、
「速読の学校 オンライン講座」の
すべてのプログラム、そして、会員限定のFacebook コミュニティです。

 

「速読の学校 オンライン講座」に参加した人の多くが、
1カ月経つと、平均3倍くらいの読書スピードを手に入れています。

 

個人差はありますが、6カ月経つと、10倍の速さで読めるようになります。
これは、1冊だいたい20分くらいで読めるスピードです。

 

通常は有料のサービスですが、
今回は1 ヶ月間、無料で使えますので、この機会を逃さないでください。

 

万が一、読書スピードが上がらなければ、
1か月以内にメールか、会員サイト上の退会フォームから
キャンセルを申し出ていただければ、
料金はかかりませんのでご安心ください。

 

 

■追伸2

30年以上、速読の研究と指導を重ねて、ようやく私の集大成とも呼べる
「速読の学校 オンラインプログラム」の開発に成功しました。

 

今まで説明してきた、「速読を身につける3つの要素」を
バランスよく鍛えられるこのプログラムなら、
必然的に読書スピードを上げることができます。

 

限られた時間を有効活用できる、一生使える「武器」を手に入れませんか?

 

早く始めれば、その分だけ、仕事や勉強の効率が飛躍的にアップし、
あなたの人生を変えるほどの成果が手に入るでしょう。

 

「忙しくて時間が足りない・・・」
「もっと早く本が読めたらいいのに・・・」

 

と悶々とし続けるか。
それとも無料プレゼントを手に入れて一生使える速読を身につけるか。
ここがあなたにとって大きなターニングポイントになることでしょう。

 

ここまでお読みいただいたあなたには、もうその決断ができているはずです。
3分程度で、すぐに「速読の学校 オンライン講座」をスタートできるので、
お申し込みはとても簡単です。

 

以下の「無料プレゼントを受け取る」をクリックして、
必要事項を入力していただくだけです。

 

それでは、「速読の学校 オンライン講座」でお会いしましょう!

 

 

 

 

 

 

お申し込みはこちら

 

 

 

 

特定商取引法に基づく表記お問い合わせ